キャピキシル成長因子

キャピキシルと成長因子の組み合わせが育毛のカギを握る!?

 

 

キャピキシルと成長因子の組み合わせが育毛のカギを握る!?キャピキシルと成長因子の組み合わせが育毛のカギを握る!?

 

 

育毛に関する成分は本当にたくさんあるかと思います。

 

中でもキャピキシルと成長因子(グロースファクター)は今後の育毛のカギを握る成分かもしれません。

 

 

当サイトは口コミを元にキャピキシル配合の育毛剤をランキング形式で紹介してますが、1位のモンゴ流スカルプエッセンスdeeper3dと2位のザスカルプ5.0cはキャピキシルの他に共に成長因子が配合されてます。

 

 

成長因子と言えばAGAの専門クリニックでも採用してる育毛方法でして、クリニックでは成長因子を直接頭に注入します。

 

実際に成長因子を使った薄毛治療をしているクリニックでは、東京AGAクリニック・銀座総合美容クリニック(銀クリ)・表参道スキンクリニックなど。どこもAGAの治療のクリニックでは評判が良いところです。

 

 

それだけ注目されてる治療法なんだと思います。

 

 

 

 

ただ、病院で治療を行うと治療費が高いのです。。

 

 

東京AGAクリニック 64,800円
銀座総合美容クリニック 19,440円
表参道スキンクリニック 64,800円

 

 

全て1回あたりの治療費ですが、銀クリ以外はかなり値段が高いですね。。
※表参道スキンクリニックでは成長因子以外にもミノキシジルも注入してます。

 

 

 

これらに対してクリニックに行かずに育毛剤をするとなると、

 

 

ザスカルプ5.0c 15,000円(定期なら10,000円)
モンゴ流スカルプエッセンスdeeper3d 13,860円

 

 

 

育毛剤の方が断然安いんですよね。

 

 

ミノキシジルの3倍効果があると言われてるキャピキシル + 成長因子なのでクリニックで高いお金を出すよりも始めやすいのも良い点です。実際にこの2つの育毛剤は「髪が生えてきた」という口コミもありましたので育毛が期待できます。

 

 

 

ミノキシジルを使ったけど効かなかった。

 

副作用があるミノキシジルやフィナステリドはなるべく控えたい。

 

 

という方にはキャピキシル&成長因子が含まれた副作用のない育毛剤を使うのをオススメします^^