ミノキシジルキャピキシル

カークランドミノキシジル5%とキャピキシル5%どっちがオススメ?

 

 

カークランドミノキシジル5%とキャピキシル5%どっちがオススメ? 

 

 

 

カークランドミノキシジル5%とキャピキシルが5%含まれた育毛剤どちらがおすすめなのか?実際に両方を使った感想も含めて比較した結果をご紹介できればと思います。

 

 

 

ちなみにキャピキシル5%配合された育毛剤については、以下の2つを実際に自分が使ってます。

 

 

 

キャピキシルが5%配合された育毛剤

 

THESCALP5.0c(ザスカルプ5.0C)とモンゴ流スカルプエッセンスdeeper3D

 

 

 

 

 

生産元

 

 

カークランドミノキシジル 海外
キャピキシルのザスカルプとdeeper3D 国内

 

 

 

カークランドミノキシジルは海外で生産されたものになります。製造国はイスラエルで日本への出荷はアメリカから主に行ってます。

 

このデメリットとしてですが安全性が不透明な点です。オオサカ堂やアイドラッグストアーは専門の調査会社で成分検査を行ったものしかないので安心ですが、あまり有名でない個人輸入業者の場合、中には偽物を販売してるところもあります。

 

一方キャピキシルの2つの育毛剤は国内で生産&販売をしていますので、安心感があります。カークランドはミノキシジル以外の配合されてる成分は何も書かれてませんが、キャピキシルの2つは成分も全て表記されてますし、公式サイトから購入すれば偽物を買うこともありません。

 

ザスカルプ5.0cもdeeper3Dも公式サイト以外では通販のAmazonで販売してます(ザスカルプの場合は楽天でも販売)。どちらも販売元が販売してるので偽物ではありません。

 

 

 

 

価格

 

 

カークランドミノキシジル 2本で3,400円〜4,000円程度(個人輸入業者によって値段は異なる)
ザスカルプ5.0c 15,000円

定期購入なら10,000円

モンゴ流スカルプエッセンスdeeper3D 通常14,590円 ⇒

特別価格13,860円

 

 

価格についてはミノキシジルとキャピキシルではかなり差があります。それぞれ1本あたり1か月持つように作られてますが、カークランドについては2本分付いてきますので2か月持ちます。なので1か月のかかる費用を考えるとミノキシジルとキャピキシルで10,000円以上違います。安さでいったら圧倒的にカークランドミノキシジルは安いです。

 

 

 

 

副作用

 

 

カークランドミノキシジル 痒み、目眩、動悸、倦怠感
キャピキシルの2つの育毛剤 副作用なし

 

 

ミノキシジルの悪い点としては副作用がある点です。内服のミノキシジルタブレットと違ってカークランドは塗るタイプなので副作用の影響は少ないのですが、実際自分が使ったところ痒みや目眩がありました( ;∀;)

 

特に使い始めの時はもの凄く痒くなります。使っていくうちに頭皮に耐性が出来てくるのか少し和らぎますが、それでも完全に痒みが無くなったことはありません。

 

また、使い続けたところ、たまに立ちくらみもありまして、家のソファーや椅子から立ち上がった瞬間フラっと倒れそうになることもありました。ミノキシジルだけの影響かは分かりませんが使ってから多くなったので、可能性は高いです。

 

ちなみにキャピキシルについては副作用がない成分なので安心感があります。ただdeeper3Dについては初めて使った日だけ少し痒くなりました。が、その日以来痒みもなく普通に過ごせてるため初めての成分で頭皮が反応したのかもしれません。

 

ザスカルプについては最初から今まで全く副作用なく使えてます。

 

 

 

使用感

 

 

カークランドミノキシジル 少しべたつく
キャピキシルの2つの育毛剤 サラサラして、べたつかない

 

 

カークランドのもう一つの悪い点はベタつきがあるので、髪に付くとテカテカしてしまうところです。オオサカ堂で口コミを見ると「リアップよりもベタつかない」と書かれてる口コミを見かけましたが、予想してたよりもベタつきました。あまり髪がペタッとしてしまうと頭皮が見えやすくなってしまうので、その点は嫌でしたね。。

 

キャピキシルの2つはカークランドと比べたらベタつきは少ないです。付けた後乾いたらテカりも気になりません。

 

 

 

 

 

 

違いを比較すると以上のようになりますが、どちらも抜け毛は減らすことができます。実際に使って減ったのを感じました。

 

 

 

結論ですがそれぞれメリットデメリットがあるので、どちらがオススメかはハッキリとは言えませんが

 

 

 

副作用は少しぐらいあっても気にならない、値段が安い方がイイという方はカークランドミノキシジルがオススメです。

 

 

反対に副作用は怖いので避けたい、値段は高くても効果があればOKという方はキャピキシルが含まれた育毛剤がオススメです。

 

 

 

 

個人的にはミノキシジルについては明らかに副作用を体験してしまったので、キャピキシルの方が良いですがその点は個人差はありますので何とも言えないところですね。

 

ただ、まだミノキシジルが発毛効果が認められて使われるようになってからら20年も経ってません。これから人体にどんな影響が起こるのかは分かりませんので今後の副作用の影響が気になる人は、控えた方が良いでしょう。

 

 

 

 

 

副作用のないキャピキシルに興味がある方は以下の記事もどうぞ。

 

 

キャピキシル育毛剤の中で評判が良い順にランキングにしました